トップ > 投資信託用語解説 > 投資・投資信託・株式などの用語解説 その1.PBR/PER/REIT

投資・投資信託・株式などの用語解説 その1.PBR/PER/REIT

投資・投資信託・株式などの用語解説 その1.「PBRとは?」「PERとは?」「REIT(リート)とは?」

■PBRとは?

資産から見た株価の割安さ・割高さを測るための指標です。

「株価÷一株株主資本」という計算式で求め、株価が一株株主資本の何倍であるかを測ることによって、株価が割安か割高かを見る指標です。

一株株主資本というのは、会社が解散した時に株主に分配される資産なので、解散価値とも呼ばれます。

つまり、一株株主資本というのは、債券でいうところの額面や元本のようなものなのです。

したがって、株価がこれを下回る状態、つまるPBR1倍以下の状態とうのは、基本的には割安と判断されます。

ただし、本業見通しが極めて悪い場合や、資産が毀損されている可能性がある場合には、その限りではありません。

ただ実際にはPBR1倍を下回っている企業はたくさんあります。
実際にその企業を買収しても、資産を思うような価格で売却できなかったり、経営陣が買収防衛策として新株を発行するリスクが発生するからです。

あくまでも株価の下値のひとつの目安として、「PBR 1倍」を活用します。

■PERとは?

PERとは、収益から株価の割安さを考える指標のことです。
Price Earnings Ratioの略。株価収益率ともいい、収益力から株価の割安さ・割高さを測ろうとする指標です。

「株価÷1株益(1株あたり当期利益)」で求め、株価が1株益の何倍かによって株の割安さ・割高さを測りまする。

一般的には低ければ低いほど割安だと言える。ただし、将来見通しの良い会社は多少高いPERでも割高とはいえませんし、将来見通しの悪い会社は低いPERでも割安とは言いづらいです。

PERは、将来見通しや成長性などを考慮して見ていく必要があります。


■REIT(リート)とは?

REITとは、市場で株のように売買できる上場不動産投資信託のことです。

Real Estate Investment Trustの略です。

日本のREITについては、「J−REIT」という呼び方をします。

投資家から集めた投資資金によって、オフィスビル、マンション、商業施設などを買い、その家賃収入を投資家に分配する仕組みです。

投資信託の一種だが、株式と同じように株式市場で売買されます。

「不動産投資に関心があるけれど、いざという時に現金化できないことが不満」と思う投資家に適している金融商品と言えます。

この記事のカテゴリーは「投資信託用語解説」です。
投資・投資信託・株式・FXなど金融投資には専門用語が多く用いられます。理解しておきたい用語の説明をまとめてみました。
関連記事

投資信託基準価格とは投資信託基準価額が正しい

「投資信託基準価格」と多くの場合にそう表記を見ますが、正しくは「基準価額」、「投資信託基準価額」のことです。ふだん用いられない用語なので、「投資信託基準価格」で通っているようです。以後、ややこしくなる...

ファンダメンタル分析とは?

ファンダメンタル分析とは? ファンダメンタル分析とは景気や国際環境などの外部環境や、企業の財務体質や業績予想を分析して、相場を見通そうという手法です。 企業を調べるうえで、チェックするところは 1・経...

信用取引とは?

信用取引とは? 株式取引には、「現物取引」と「信用取引」という2つの取引方式があります。 顧客が「委託保証金」と呼ばれる一定の担保を入れて、証券会社から株券やお金を借りて株式売買をすることを信用取引と...

先物取引とは? 先物取引のメリットとトデメリット

先物取引

投資信託基準価格とは投資信託基準価額が正しい

「投資信託基準価格」と多くの場合にそう表記を見ますが、正しくは「基準価額」、「投資信託基準価額」のことです。ふだん用いられない用語なので、「投資信託基準価格」で通っているようです。以後、ややこしくなる...

ファンダメンタル分析とは?

ファンダメンタル分析とは? ファンダメンタル分析とは景気や国際環境などの外部環境や、企業の財務体質や業績予想を分析して、相場を見通そうという手法です。 企業を調べるうえで、チェックするところは 1・経...

信用取引とは?

信用取引とは? 株式取引には、「現物取引」と「信用取引」という2つの取引方式があります。 顧客が「委託保証金」と呼ばれる一定の担保を入れて、証券会社から株券やお金を借りて株式売買をすることを信用取引と...

先物取引とは? 先物取引のメリットとトデメリット

先物取引

更新履歴

この記事のカテゴリーは「銘柄ファンド紹介」です。2008年03月27日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「銘柄ファンド紹介」です。2008年03月19日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「投資豆知識・投資判断」です。2007年10月22日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「投資豆知識・投資判断」です。2007年10月20日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索